HOME>記事一覧>ストレスによる心身の諸症状を改善させるきっかけになる

目次

ストレスによる身体の不調を改善する

女性

ストレスはこころを疲れさせるだけでなく、全身疾患を招く原因にもなるので溜め込まないことが大切です。しかし自分に合わない的外れなストレス解消法は、逆効果になることがあります。ストレスが慢性化していて解消する兆しが見えないときは、練馬の心療内科で検査を受けてみましょう。心療内科は精神科と混同されることが多いですが、精神科は主に精神疾患の治療をしているのに対して、心療内科はストレスによる異変を抑えることが目的です。

ストレス由来の症状を放置してはいけない

医者

過度のストレスは不眠症や頭痛、腹痛などを引き寄せることがあるので、ストレスが軽度の段階で対策をする必要があります。胃痛を感じる場合もストレス過多だと考えられるので、練馬の心療内科でストレスケアを受けてみましょう。

広告募集中